› 応仁の乱~戦国乱世を可愛らしく表現 › 1484年 › 1484年 浦上則宗が主君・赤松政則の家督譲渡を幕府に申請

2015年05月25日

1484年 浦上則宗が主君・赤松政則の家督譲渡を幕府に申請

トップ > サイトマップ >



icon51 1484(文明16)年の出来事





1484年 浦上則宗が主君・赤松政則の家督譲渡を幕府に申請


備前の守護・赤松政則(あかまつまさのり)は播磨をめぐり、但馬守護の山名政豊と戦っていたが、1483年12月の戦いで大敗。これに失望した家臣たちが謀反を起こし、主君・赤松政則を、家臣の浦上則宗(うらがみのりむね)が追い出した。

浦上則宗は赤松政則の守護職と家督の廃位し、新たに赤松分家の有馬慶寿丸(ありまけいじゅまる)を家督相続者とすることを幕府に申請。

赤松家内紛に乗じて、山名政豊に襲撃され、浦上則宗らは追いつめられる。前将軍・足利義政が仲介に乗り出したこともあり、赤松政則と浦上則宗は和解。





同じカテゴリー(1484年)の記事画像
1484年 細川高国(ほそかわたかくに)誕生
1484年 日記『蔗軒日録(しょけんにちろく)』記述開始
1484年 国語辞書『温故知新書(おんこちしんしょ)』完成
1484年 吉田兼倶が斎場所大元宮を造営
1484年 堺の自治組織『会合州(えごうしゅう)』誕生
1484年 足利義尚が日野富子と和解し小川御所に移住
同じカテゴリー(1484年)の記事
 1484年 細川高国(ほそかわたかくに)誕生 (2015-06-03 11:11)
 1484年 日記『蔗軒日録(しょけんにちろく)』記述開始 (2015-06-02 11:11)
 1484年 国語辞書『温故知新書(おんこちしんしょ)』完成 (2015-06-01 11:11)
 1484年 吉田兼倶が斎場所大元宮を造営 (2015-05-29 11:11)
 1484年 堺の自治組織『会合州(えごうしゅう)』誕生 (2015-05-28 11:11)
 1484年 足利義尚が日野富子と和解し小川御所に移住 (2015-05-27 11:11)