› 応仁の乱~戦国乱世を可愛らしく表現 › 1479年 › 1479年 京の町人が赤松政則の家臣を妻敵討ち(めがたきうち)

2015年04月03日

1479年 京の町人が赤松政則の家臣を妻敵討ち(めがたきうち)

トップ > サイトマップ >



icon51 1479(文明11)年の出来事




1479年 京の町人が赤松政則の家臣を妻敵討ち(めがたきうち)



妻敵討ち(めがたきうち)

本夫が妻と不倫した男(妻と密通した男)を殺害すること


京で酒屋を営む小原某が、妻と不倫した赤松正則の家臣を殺害。

当初、赤松側は加害者・小原某を死罪にするのが慣例だと主張。しかし判決では夫を裏切った妻に罪があるとして小原の妻を死罪に。



同じカテゴリー(1479年)の記事画像
1479年 後土御門天皇が12年ぶりに内裏に戻り生活
1479年 『益田兼堯(ますだかねたか)像』完成
1479年 渋川教直(しぶかわのりなお)が死去
1479年 連歌論書『老のすさみ』完成
1479年 後土御門天皇が日野富子に略装での参内を許可
同じカテゴリー(1479年)の記事
 1479年 後土御門天皇が12年ぶりに内裏に戻り生活 (2015-04-07 11:11)
 1479年 『益田兼堯(ますだかねたか)像』完成 (2015-04-06 11:11)
 1479年 渋川教直(しぶかわのりなお)が死去 (2015-04-02 11:11)
 1479年 連歌論書『老のすさみ』完成 (2015-04-01 11:11)
 1479年 後土御門天皇が日野富子に略装での参内を許可 (2015-03-31 11:11)